なめらかな温泉で湯悦のひとときを・・。

道後温泉最大級の湯量を持ち、
上質な絹のようにすべやかで肌馴染みの良い
道後温泉ならではのお湯を
贅沢にお楽しみいただける
離れの露天風呂「道後御茶屋」。
宵に朝に、思う存分何度でも
名湯をお楽しみください。

温泉棟「御茶屋」への渡り廊下
源泉名
道後温泉 第一分湯場(第7,13,14,15,17,19,21,24号源泉)
松山市道後湯之町19-22
泉質
アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温
源泉 44.6℃(気温11℃)
使用位置 41.0℃
温泉の成分
(1)ph値 9.1
適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
禁忌症
急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

御茶屋内 岩露天風呂御茶屋 檜露天風呂